貫くべき、信念があります。

 

私は、政令指定都市・名古屋市との合併に、ただ「反対」な訳ではありません。 この合併論が、市民生活の根幹に関わることなのに、市長や議員だけで決めて良いレベルを超えているのに、 住民が置き去りになって進められてきたプロセスそのものが問題だと、繰り返し議会で主張してきました。 私は、政治に一番大切なものは「信頼」だと信じています。それが、私の信念です。 今、政治行政に対する「信頼」が、国地方問わず根底から揺らいでいます。この合併論についても、です。 「信頼」に、近道はござません。結論がどうなろうとも、合併に賛成・反対を超えて、市民の皆様の納得と 「信頼」を勝ち取れるような、地道な議員活動を展開することを、お約束させて頂きます。

守るべきものを守ります。

命を守る、頼れる北名古屋

高齢者の方々を守る公共交通の整備・推進

都市農業の振興と水害対策の両立

西春・師勝の歴史と文化に 根ざしたまちづくり

財政規律を高め、 財政民主主義を守ります

教育の質・環境を高め、 生徒・先生を支えます

変えるべきものを変えます。

忖度だらけの古い政治を新しく

利権を一掃します

子ども・保護者・医療現場を支える、中学までの医療費無償化を推進します

© 2014 by あべたけふみ
Proudly created with Wix.com

  • Wix Facebook page
  • Wix Twitter page

ご意見お問い合わせ

t.abe1361@gmail.com